このページの本文へ移動

香取貴信氏「私の体験したディズニーマジック ・感動を呼ぶサービス」

セミナーの概要

CKEN感動セミナー第2回は、東京ディズニーランドでアルバイトして、その経験を生かして独立された香取感動マネジメントの香取貴信さんです。

『私の体験したディズニーマジック!』(感動を呼ぶサービス)と題して、ヤンキー少年だった頃から、ディズニーで学んだ「仕事」「教育」「サービス」のリアルな経験談や、友人のディズニー博士、加賀屋克美さんのお話をたっぷり聞かせて頂きました。

香取さんは本当に「人が好き、サービス精神一杯、エンターティナー」という言葉がぴったりで、誰にも負けないポジティブシンキングの代表選手みたいな方でした。

香取貴信氏プロフィール


有限会社香取感動マネジメント代表 香取貴信氏の写真

有限会社 香取感動マネジメント代表 1971年(昭和46年)東京都生まれ。

元はヤンキー少年だったが、高校1年の時に東京ディズニーランドでアルバイトを始め、日々の体験の中で「仕事」「教育」「サービス」の本当の意味をつかみ始める。1995年、レジャー施設等の現場運営コンサルティングを行なう㈱SHUU研究所に入社。ディズニーランドでの知識と経験を生かし、各地のテーマパークで「来場する全てのゲストに笑顔と素敵な思い出を!」をテーマに活動。

著書に「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった(Ⅰ,Ⅱ)」(こう書房)がある。現在は、(有)香取感動マネジメント代表として全国講演で活躍中。

当日の様子


2月28日(月)、穏やかな快晴。 「ム~~~ン、いい感じ」。

12:30スタッフ集合。45分からスタッフミーティング。1:00から受付セッティング~テクニカルリハで、40分から客入れ開始。テクニカルリハでは香取さんも壇上に来て頂き、立ち位置と照明を打ち合わせました。この打合せが本番では大変よい演出効果になりました。

約230名のお客様が来場。定刻の2:10セミナースタート。1回目と同じく、感動物語の朗読~ベストトレッサー賞の表彰~香取先生の講演(途中リフレッシュ体操)~テンションアッブ物語の朗読~主催者挨拶というプログラムで進行しました。

感動物語の朗読は、「世界で一番大切な思い2」より「メロンパン」を、テンションアッブ物語では「忘れられないサービス」より「お客さんの子供から」を読みました。

お見送りでは、香取さんの前に長蛇の列が並び、さすがに大人気ぶりを見せつけました。皆、「良いセミナーでした」と言ってくれて、こちらもほっとしました。

主催者ガイダンス

香取先生の誰からも愛されるキャラクターは、本当に人を惹きつける魅力で溢れていました。

香取先生は、感動経営創造コンサルタントの角田先生(臥龍)、茨城県の経営品質をまとめておられる鬼澤先生を師と仰ぎ、勉強意欲も旺盛で、これからの感動経営シーンをリードする一人として活躍されることは間違いありません。

どうか、香取先生の熱い想いを吸収して、感動経営の一つのヒントにして頂ければ、私としても大変嬉しく思います。

感動セミナーDVD映像のお申込み

メール・銀行振込によるお申し込み

以下のいずれかの方法でお申し込みいただけます。店名(社名)、送り先住所、TEL、担当者名、本数をご連絡ください。

内容約2時間20分、セミナー全体が入っています
価格本体5000円、別途 消費税+送料500円が必要です
振込口座ジャパンネット銀行 本店(店番号001)
普通預金口座 №1414526  有限会社シーケン社
(振込み手数料は、申込者様ご負担でお願いいたします) 

ダウンロード販売もしています

ダウンロード販売は4,200円とお得な価格で以下のページで販売中です。

感動セミナーダウンロード販売ページへ

シーケン社へのお問い合わせ 経営相談・人材育成に関するご相談やお問い合わせはこちら。メールにて受付しておりますので、お気軽にご連絡ください。