このページの本文へ移動

DO HOW

DO HOWとは、実行・達成する上でのノウハウのことです。計画と結果だけが重要視、クローズアップされ、DO HOWは意外に見過ごされやすいポイントです。

この講では、まず目的・目標を明確に持つこと、そしてそれを具体的な行動に落とす「A→D変換」という手法を学ぶことで実行効率は格段に向上するのだという事を知ります。

さらに、OJT(仕事上での教育)の上手なやり方、報連相の意義とステージング(場の提供)でやる気を引き出すポイントなどについても勉強します。

ファイルのダウンロード


シーケン社へのお問い合わせ 経営相談・人材育成に関するご相談やお問い合わせはこちら。メールにて受付しておりますので、お気軽にご連絡ください。