このページの本文へ移動

リーダー育成セミナー

このリーダー育成セミナーは、美容室のチーフ~店長クラスを対象にして、リーダーの要件を身に付けることを目的とした内容になっています。

「リーダーとして大切なことは何か?どうあるべきか?」ということから始まり、経営の構造、計数管理、スタッフ育成ノウハウ、効率的会議の仕方、企画提案の方法などを学ぶことが出来ます。

考え方教育と、オーナー育成セミナーの中間程度のレベルにあり、資料的にはダブっているところもありますが、他店の同レベルのスタッフとの話が出来るというメリットもあり、大変喜ばれているセミナーです。

1回のセミナー(4時間)で、下記2項目づつを勉強します。
進行表は、その様になっていますので、ご注意下さい。


コンセプトシンキング まず頭を柔軟にすること、メモの取り方、手帳の活用法、サロンに帰ってのこのセミナーで勉強した内容をどのように伝えるのか等について学びます。
リーダーの要件 理想のリーダーに近づくための検討を行います。リーダーの絶対要件と必要要件を考え、グループで理想のリーダー像を構築します。
経営の構造 「サロン経営チェックリスト」「規定類チェック項目一覧表」により、サロンはどのような要素で成り立っているかを勉強します。
計数管理 メニューシミュレーション、個人別売上シミュレーションなどを参考にして売上数字を作る方法を勉強します。次に、美容業界の平均的数字を知り、自店の数字がどのレベルにあるのかの感覚を身に付けていきます。
コーチングテクニック まず、コーチングの背景や基礎を習った後、美容室のケースサンプルを勉強します。明日からすぐ使えるポイントを押さえた簡単コーチングですので、すぐ実践できます。
ファシリテーション技術 運営会議、技術向上会議、キャンペーン企画会議、経費削減会議等々、美容室においても会議をする場面は数多くあります。この講では、進行をスムーズにして、効率良く答えの出る会議の仕方を学びます。
企画提案開発技法 自発的な提案は、スタッフを元気付け、サロンを活性化します。しかし、スタッフは、提案書・企画書をどのように作成したら良いのかが分かりません。そんな悩みを解消するのが「起案書」であり、その書き方をレッスンします。
ES→CS ES(エンプロイー・サティスファクション、従業員満足)とCS(カスタマー・サティスファクション、顧客満足)を考えます。「ESとCSはどちらが優先か?」「スタッフは何を支援して欲しがっているか?」「その対策は?」などのテーマを通じてグループで討議することにより、その重要性のポイントを再認識して頂きます。
リーダーマニュアル 1.組織作り、2.計画/目標管理、3.業務管理、4.フロアー管理、5.人材育成、6.販売促進、7.スタッフ管理、8.顧客管理、9.交際の項目について、自分自身で不足していると思う内容を書き出し、今後どのように取り組んでいくかを記入していただきます。
自己のレベルアップ 「A.リーダーに期待される行動」「B.リーダーがして欲しくない行動」のチェックリストを自己評価します。そして、その認識に対し、自分がレベルアップするためのガイドラインを作ります。

シーケン社へのお問い合わせ 経営相談・人材育成に関するご相談やお問い合わせはこちら。メールにて受付しておりますので、お気軽にご連絡ください。