このページの本文へ移動

コンセプトシンキング

セミナーを始める前に、まず頭を柔軟にすること、メモの取り方、手帳の活用法、サロンに帰ってのこのセミナーで勉強した内容をどのように伝えるのか等について学びます。

そして、まず自己紹介を考えるコーナーがあります。自分の紹介をどのようにすれば効果的かを考えます。

次に、考えるステップ、個人能力を高めるためのコンセプト思考法、アナロジカルシンキングの方法を伝授します。この方法を知れば、一生成長が約束されます。

ファイルのダウンロード


シーケン社へのお問い合わせ 経営相談・人材育成に関するご相談やお問い合わせはこちら。メールにて受付しておりますので、お気軽にご連絡ください。