このページの本文へ移動

自発性のあるスタッフを育てる

自主活性型サロン作りがなぜ必要か、それをどの様に構築していくかについて学びます。

やる気、やり甲斐をもって自主的に動くスタッフを作ることは、経営者にとって永遠のテーマです。

自主活性型サロン作りのための人材育成について、逆三角形の支援型組織開発、エンパワーメント(権限委譲)、メンター(心の支援者)など、いろいろな支援策をどのように考え、いかに実施していけばよいのかを勉強します。

ファイルのダウンロード


シーケン社へのお問い合わせ 経営相談・人材育成に関するご相談やお問い合わせはこちら。メールにて受付しておりますので、お気軽にご連絡ください。