このページの本文へ移動

谷口隆プロフィール

コンサルタント谷口隆について


昭和42年(1967年)に社会人として松下電器の下請け会社に入社し、コンピュータ会社への転職を経験して、昭和63年にCKEN社を立ち上げました。

機械製造会社としてスタートしたものの上手くいかず、本当に自分の力で出来る仕事を探して迷走し、平成3年にコンサルタントの道を見つけました。

会社に勤務していた頃の改善手腕を活かし、小集団の活性化を仕事にしたかったので、ちょうど良い規模の美容室のコンサルティングを受注し、コンサルタント人生がスタートしました。

それ以降、「ノウハウ構築」を自分の天職と認識し、コンサルタント歴22年の中でそれを積み上げてきました。

そして、65歳の今、多くのノウハウを公開するに至りました。

経験から学んだこと・皆様に提供できること

1972年 巻線会社の現場改善リーダー

モーター製造の会社で加工時間短縮、5S、作業標準化などに取り組む。そこで「現場改善のポイントは観察と躾(しつけ)と粘り!」であることを学ぶ。

1975年 品質管理担当者

品質係として、QCサークルの活動、データ管理や社内品質をキープするための基準作りに励む。「品質改善のポイントは、源流を管理することと、全体の意識向上である」と気付く。

1976年 TQC(全社的品質改善活動)主担当者

現場だけでなく、営業・事務等の間接部門も含めての体質改善活動を、主担当者として2年間展開する。「皆を1つにまとめるには、レクレーションを頻繁に行なってコミュニケーションを活発にし、タイミングのよい情報提供と、イベントを行なうことである」ということを体得する。

1979年 コンピュータ導入企業側SE

コンピュータを導入する企業側のSEとして、コンピュータ会社のSEとの間に入って調整を行う。SEとして「頭(心)の中に大きな白紙を準備し、相手の要求をしっかり聞き、書き留めることが大切である」ということを学ぶ。

1986年 AIA「心のアドベンチャー」(気付き教育セミナー)受講

アドラーの心理学を応用した気付き教育のセミナーを受講し、人との関わり方、教育の仕方を勉強する。「心を開いて、相手のことをよく聞くこと」を学ぶ。この内容は、私のテーマである「自主活性型の人材開発」に活かされている。

1991年 フリーランサーになる

昭和63年に独立開業してすぐに大失敗をして自分を見失いかけたが、そのお陰でリスタートして本当にしたかった自分の仕事を見つけることが出来る。その失敗から「自分のイメージできること、今の仕事の延長線にあるものは拡大OK、他からの突然な依頼や勧誘、“なんとかなるだろう”という安易な気持ちで拡大することは絶対NGである」ということを学ぶ。

1991年 美容室顧問コンサルト

自身のテーマである「小集団の活性化を主体としたサロンのサポート」のコンサルティングをしたいということで、美容業界に的を絞る。数十件のサロンを指導して「どんな仕事も断らないこと。それがやがて自分の肥やしになって、さらにいい仕事ができる様になる」ということを学ぶ。

1992年 何でも事務局

頼まれたり自分で買って出たりして、数多く事務局としてお手伝いをする。「こちらが丁寧な仕事を徹底することで、相手も丁寧にならざるを得ないということ」で、教育につながるということを発見する。

1997年 出店サポート

出店の相談をよく受ける。失敗しない出店計画、借り入れのための事業計画書の作成などを手伝う。相談者の方が「何からしたらいいのか分からない。相談する人もいなくて・・・」と不安を言って来られることに対し、「知らない恐さ」を「知って安心」にするのが私の仕事である。

2004年 感動セミナー主催

今まで関わってきたサロンの皆さんへの感謝の気持ちを表すために、2004~2006年にかけて、著名人の方をお呼びして8回のセミナーを主催する。このイベントで「企画の大切さ、集客の大変さ、協力者への感謝」を学ぶ。このセミナーを開催したお陰で、その後の人脈は物凄いスピードで拡大することになり、人生が一変する。

2005年 メールマガジン定期発行

2005年から8年間、月間2回の定期発行を続けているCKENメールマガジン「心と技のあいだ」であるが、これが私のノウハウのベースになっている。このメルマガで、「ノウハウの大切さ、テーマと真摯に向き合い本気で考えることの重要性」を訴え続けている。

2005年 リーダー育成セミナー開催

美容室のリーダークラスを対象にした5回コースのセミナーを6シーズン開催する。「他店との交流、基礎勉強、数字面に強くなりたい」などのスタッフの参加理由を満たすセミナーとして好評を得る。「連続してこのセミナーをすることで、参加サロンは私のノウハウがそのサロンの考え方のスタンダードになるのだ!」ということを実感する。

2006年 人脈連携ホームパーティ(CHP)開催

本当に仲間になれて長く付き合える人を大切にしたいという私のポリシーに賛同される方を集めて、ホームパーティを定期開催している。そこで「大人の同窓会としての場の提供」の必要性を学ぶ。

2008年 オーナー塾開催

美容ディーラーからの依頼で、オーナー塾の講師として出講する。オーナーさん達は、横のつながりが薄く、自分のサロンでやっている事に今一自信を持てなくて悩んでいることが分かる。このセミナーでは、「しっかりした基礎を教えることにより、その人は自信を持って進むことが出来るのだ!」ということを学ぶ。

2008年 知的能力開発講座開催

数人のグループで、知的能力を向上させるためのセッションを行なっている。体験、文献、NET、映像などで知り得た情報を出来るだけ多くお話し、知識と智恵を増やすお手伝いをしている。グループセッションなので、身近なテーマ、事例の話が身に付くものであると学ぶ。

2009年 個人授業

プレゼン・発表会の内容作り、企画案の練り上げ、コンサルタント志望者への授業などのサポートを個人的にも行なっている。「素直で行動力のある人が一番育つ」ことを実感している。

2010年 マスタープラン構築サポート

経営理念・中長期計画などを整理した会社のマスタープランの作成は、必須事項であるにも関わらず、整備されていない会社が多い。これをきっちり構築することにより、会社の方向性が定まり、素晴らしく前進の力となる。プランを作成した会社から「この資料のお陰で、いい人材が採用できました」という声を頂いている。

2013年 考え方研修出講

今まで蓄えてきたノウハウを「考え方教育」というテキストにまとめ、それを9回の研修コースとして出講している。このセミナーを行なって良かったことは、「ノウハウが共有できた、習ったノウハウを活用することによって答えが出るようになった」という声を聞けたことである。

シーケン社へのお問い合わせ 経営相談・人材育成に関するご相談やお問い合わせはこちら。メールにて受付しておりますので、お気軽にご連絡ください。